取引先が破産手続に入った場合には債権回収はできますか?

債権者は、破産手続においては、配当を受けとる以外に回収を図ることはできません。

ただし、抵当権等の別除権を有している場合には、別除権を行使して優先的に回収を図ることができます。

債権回収弁護士サポート

無料法律相談のメールでのご予約は24時間受付

ご予約専用フリーダイヤル:0120-778-123(平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00)

お問い合わせの総合ページはこちら

債権回収でお悩みの方、債権の回収に力を入れている弁護士にご相談ください。